◇ 名義変更に関する規定変更のお知らせ
1. 非会員の名義変更手続きの廃止
血統証名義変更の譲受人は当クラブ会員であることを条件とする。
2. 一胎子犬登録申請時の名義変更手続きの廃止
繁殖者が一胎子犬登録申請を提出する際に無料で行っていた 変更手続きは廃止し、血統証が発行された後、譲渡証に料金を添付して申請する。
上記2項は2011年10月1日より施行

◇ 一胎子犬登録申請に関する規定変更のお知らせ
1. 一胎子犬登録申請料金について
生後3ヶ月以内の申請は1頭につき2,160円(税込み)
出産日より3ヶ月を越えての申請は1頭につき4,320円(税込み)とする
2014年4月1日より施行

◇ DNA登録の義務化に伴うご案内
公益社団法人 日本警察犬協会より『DNA登録の義務化に伴うご案内』がありましたのでお知らせ致します。
1. 一胎子登録について(全犬種)
平成19年(2007年)1月1日以降の交配「種牡」のDNA登録義務化
2. 単独犬登録について(全犬種)
平成19年(2007年)4月1日以降の出生犬から、「父犬」のDNA登録義務化(交配日が特定できないため)。
輸入犬の単独犬登録については、現地でのDNA登録の実態調査に時間を要するため、今回の義務化については当面対象外とする。
※詳しくは公益社団法人 日本警察犬協会登録部へお問合せ下さい。
http://www.policedog.or.jp/info/honbu.htm

◇ 死亡犬届けについて
御愛犬が死亡された時は本部まで死亡届をお出し下さい。
この報告は正確な血統証発行の基盤となって犬籍簿にとって非常に役立ちますのでお願い申し上げます。
血統証と死亡年月日のメモを添えて届出していただきますと血統証に死亡の印を押してお返し致します。
御協力下さいました印と致しまして絵ハガキを贈呈致します。
一般社団法人 日本コリークラブ 登録部宛までお願い申し上げます。

Copyright(C) 日本コリークラブ All Rights Reserved.